資金0円でも!土地がなくても!太陽光発電事業ができます 約 7,500 万円以上稼げます。

※下記「見学・説明会」で各種資料や収支シュミレーションで、疑問や不明なところなどは、ご納得頂けるまでご説明させていただきます。

※売電収入は、2012年7月1日より開始された、国(経済産業省)の電気調達に関する特別措置法「再生可能エネルギー固定価格買い取り制度」による売電価格をもとに算出しております。尚、季節や天候等の条件により発電電力量は変動するため、実際の売電収入を保証するものではありません。

資金不要で!土地がなくても!グリーン投資減税利用太陽光発電事業ができます。約7.5億円以上稼げます。

※下記「見学・説明会」で各種資料や収支シュミレーションで、疑問や不明なところなどは、ご納得頂けるまでご説明させていただきます。

※売電収入は、2012年7月1日より開始された、国(経済産業省)の電気調達に関する特別措置法「再生可能エネルギー固定価格買い取り制度」による売電価格をもとに算出しております。尚、季節や天候等の条件により発電電力量は変動するため、実際の売電収入を保証するものではありません。

お問い合わせ 土地情報はこちら
10〜16%の理由公開

秘訣 1 まずは「土地」選びにあります。

安い土地  「1坪 5千円〜造成済み土地」

茨城県は土地面積が広く、平坦地が多くあり、太陽光発電用地として最適な地域です。しかも、地価が格段に安いのも最大の利点です。しかし、安くても現状渡しの土地は、買ってから造成費が必要ですが、当社分譲の土地は造成済みで安心です。そして、土地は1坪 = 5千円からの低価格分譲です。従って、土地価格を安く抑えた分が高利回りとなります。

画像

安い土地  「1坪 5千円〜造成済み土地」

茨城県は農業県で農家が多く、休耕地・原野・山林など遊休地の借り上げ土地が多くあります。借地は20年以上の貸借権設定登記をし、地代は年払いです。従って、土地は買わなくてもよいので、初期投資金額が小額で済み、その分高利回りとなります。「出資金を少なく抑え、利回りを多くあげる手法」の1つです。

画像

日照条件  「茨城県の日照率は全国2位」

太陽光発電に於ける発電効率は、年間を通しての日照時間 = 日照率で左右されます。その点でも茨城県は日照率が全国2位の県で、正に太陽光発電には最適の地域です。従って、発電量が他の地域より多い分、高利回りとなります。

画像

電柱・道路条件

茨城県は大きな山が少なく、平坦部分の多い広大な面積の県です。比較的電柱や道路網も整備されています。発電した電気を送電するために電柱が敷地の近くにあれば連携負担金も少額となり、従って、その分高利回りとなります。道路も敷地に面していたり道巾が十分あれば、発電所建設時やメンテナンス時に有利で費用の低減となります。

画像
お任せください!土地がなくても「土地付き太陽光発電」用地で高利回り最適土地を厳選分譲いたします!

※下記「見学・説明会」で各種資料や収支シュミレーションで、疑問や不明なところなどは、ご納得頂けるまでご説明させていただきます。
※売電収入は、2012年7月1日より開始された、国(経済産業省)の電気調達に関する特別措置法「再生可能エネルギー固定価格買い取り制度」による売電価格をもとに算出しております。尚、季節や天候等の条件により発電電力量は変動するため、実際の売電収入を保証するものではありません。

秘訣 2 高利回りの土地と太陽光発電のシステム一体化にあります。

高利回りの限界を弾き出すために当社の高利回りの土地と材(パネル・パソコンなどの販売)+工(施工)+メンテナンスを一体化させた自社独自の体勢を構築し、万全の管理サービスを実施していくことにより、価格面でもトータル的合理化ができ、結果として大巾な高利回りが提供できるのです。

高性能+特別価格「機材」採用で発電能力を高め高利回り

太陽光発電用機材の進化は正に日進月歩の勢いで、特に太陽光パネルとパワコンはますます高性能化し、価格面では高品質のパネルを低価格で提供しています。一般的な見方では電力会社の買取価格が下がって来ているので、太陽光発電事業は不採算と思われがちですが、パネルやパワコンなどの高性能化や低価格面での値下りを換算すれば十分な高利回りが見込めます。従って、結論は太陽光発電投資は「まだまだ十分いけます!」ということです。

画像
画像

最新式太陽光システムの「施工」方式採用で高利回り

太陽光発電システムの設置工事も日進月歩で、新しい機材や技術が開発されています。そこで、当社工事部門では常に最新の施工技術を取り入れて基礎工事から、パネル・パワコンなどの設置工事・電気工事・防護ネット工事に至るまで安心していただける責任施工をいたします。

高利回りを30年以上持続させるには上質の「メンテナンス」が決めて

太陽光発電システムの各種機材も高性能化し、さらにそれを支える架台の施工技術も進化しています。それに電力会社の固定買取りは20年ですが、新電力は発電している限り電力を買い取ってくれますので30年以上の売電も可能となります。そこで当社では、メンテナンス部門を徹底確率させ太陽光発電用機材のパネル。パワコンほか、架台のすべての保守管理・順回見回り・水洗い・敷地内草取りまでをいたします。もし、トラブルが発生した場合は発電がストップし、回復までの間は売電ができません。従って、トラブルなどを未然に防ぐことによって売り電をスムーズにすれば高い利回りを達成させることができます。

画像
画像

充実の「補償と保証」体制で高利回りを万全サポート

太陽光発電システムの各種製品には、それぞれのメーカー製品保証が付いていて安心です。しかし、架台の施工など工事に関する保障や災害・事故(火災・台風・落雷・水災・雪災・盗難など)長期間安定した発電を保障続けていくためには、損害保険会社の保障体制により、施工後も高利回りを保証する体制を構築しています。

※下記「見学・説明会」で各種資料や収支シュミレーションで、疑問や不明なところなどは、ご納得頂けるまでご説明させていただきます。
※売電収入は、2012年7月1日より開始された、国(経済産業省)の電気調達に関する特別措置法「再生可能エネルギー固定価格買い取り制度」による売電価格をもとに算出しております。尚、季節や天候等の条件により発電電力量は変動するため、実際の売電収入を保証するものではありません。

お問い合わせ 土地情報はこちら
会社勤めの方の副業に!個人事業主様の多角経営に!ソーラーローン利用ならならでOKです。 中小企業の経営者様に特報です!
不安定な経済・絶望的な年金の時代一度きりの人生「老後破産」にならないための太陽光発電投資の絶対的有利性の理由

国(経済産業省)の電気調達に関する特別措置法「再生可能エネルギー固定全量買収制度」の施行により国が20年間固定価格で電力の買取りを保証しています。従って、太陽光発電した電力は国の法律によって電力買取りが保証されているということはこれに勝る「安心」はありません。

上記①の通り、国が定めた法律により発電した電力を買取するのが関東地方の場合は東京電力です。従って、日本で最大の電力会社東京電力が国の法律に従って電力を買い取るわけですから、①と同じくこれに勝る「安全」はないということです。

上記①の通り、国が定めた法律により発電した電力を買い取るのが東京電力でそれをさらに20年間固定価格で買取りするのも東京電力ですから、これも同様に安定した収入が約束され、①と②と同じこれに勝る「安定」はないということです。そして、平成28年4月1日から電力が自由化となり新電力会社の数が約40社発足し電力は奪い合いとなります。もうすでに始まってもいますが、固定買取り価格よりも1円以上高く買取る新電力会社も出てきています。新電力会社は電力買取り期間は20年どころか発電している限り期間の制限はなく買取りを発表宣言していますので、さらに売電収入は増加します。長期安定収入が約束されることになります。

お問い合わせ 土地情報はこちら
土地付き太陽光発電は「土地選び!」が肝心です。儲かる!土地付き太陽発電見学・説明会
日時 水曜日以外毎日開催(雨天も開催)お1人様でもご案内致します。
集合時間 午後1時
集合場所 茨城県鹿嶋市浜津賀388
皆幸不動産株式会社 本社・研修室(電話:0299-78-7002)
高速バス利用

JR東京駅八重洲口、高速バス1番乗り場
鹿島神宮行 → 水郷潮来下車(所要時間:約1時間15分)

バス停から集合場所までは送迎いたします。
事前にご連絡ください。

自家用車利用

カーナビに下記のいずれかを入力してください。
住所:鹿嶋市浜津賀388
会社名:皆幸不動産株式会社
電話番号:0299-78-7002

※国道51号線沿いです。

お問い合わせ 土地情報はこちら